東京・神奈川の鉄筋工事で困った時のEKS -安全への取り組み-

EKSムービー

EKS社内の様子、施工の様子を動画でお届けいたします!
ご不明な点などございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

現場施工風景

■朝礼風景■
■撮影者:工藤
作業所では、毎朝元気にラジオ体操をしたのち、8時から朝礼が行われています。監督さんから今日の作業所全体の作業内容や立ち入り禁止区域、安全指示事項が発表され、その後、当日の作業内容・人員・安全注意事項を各職の職長さんが発表します。保護防や安全帯、安全靴や顔色などを指差し確認し、作業に入ります。

(相模原市某学校新築工事)
■朝の作業指示風景■
■撮影者:工藤
EKSでは、朝礼終了後、親方が職人さん一人ひとりに作業内容及び安全注意事項を説明します。加えて、現地でもう一度作業内容及び安全注意事項を説明し、高品質で安全な作業を進めています。

(相模原市某学校新築工事:吉田職長)

トップマネージメントミーティング

EKSでは、毎月1回トップマネージメントチームミーティングを開催しています。
JPCさんの協力を得て、役員・加工場・現場・総務の代表が集まり、情報の共有化を図っています。システムの進行状況、ホームページのアクセス解析、3S(標準化・単純化・専門化)運動の進捗状況、その他(予期せぬ出来事の発表や褒め褒めタイムなど)、EKS差別化のための話し合いが行われています。
 

■トップミーティング風景 職長:西原■
■撮影者:工藤
西原職長からは、前段取り(段取りの前の段取り)の重要性の気づきが発表されました。
■トップミーティング風景 職長:横山■
■撮影者:工藤
横山職長からは、前段取り(段取りの前の段取り)の重要性の気づきが発表されました。
■トップミーティング締めのコール 職長:古川■
■撮影者:工藤
古川職長からは、梅雨に入り、寒暖の差で体調が崩れやすいこと、体が基本なので
十分に健康管理をして欲しいとの発表がありました。
最後に、総リーダーの古川職長が「これからも、トップマネージメント会議がんばろう!」と、力強い掛け声で締めてくれました。